口腔周囲筋(咬筋、側頭筋等咬む事に関係する筋肉)をEMG(筋電図)を使うことにより、感による治療から科学的治療に大きく変化しました。
また、波形を分析(FFT解析:筋肉と収縮に対するエネルギー分析)することにより正確で治療時間も大変短くなりました。
咬合に関係する波形
各部位筋肉の動作、度合、咬み合うタイミングの解析
FFT解析により白筋、赤筋(筋肉成分)を分析することで疲労度を解析